尾道ライブ報告

行って参りました、『小さい惑星 地球。広い日本、もっと広い世界、つながっている、、、
   水も空気も音楽、そして命も。。。』のイベントへ。

a0229138_723228.jpg


お店も、お客さんもいい感じで賑わってました。
地元の助産院が、お母さんや子どもに優しいグッズや食べ物を売っていたり、無農薬のお野菜を売る農家さん、美味しそうなごはんもいっぱい、イベントの音響に使う電気を提供する蓄電ができるソーラーパネル、太陽の光でお湯が沸かせるマシーン
…どれもこれもじっくり見たいお店ばかり(出店してると、ゆっくり見れないのが残念)。

a0229138_723958.jpg

子どもにもウケがいいまぁ坊豆腐(笑)

ライブもめちゃよかった!

UAとステキな音を出す青柳拓次のユニットは、大好きな曲をたくさん歌ってくれました。特に、UAの長男、虹郎くんもギターで加わってのイマジン、水色には、愛に包まれました。

ずっと見たかったラビラビも、最高のライブ!
全ての人間の遺伝子に組み込まれてる“祈る”を呼び覚ます、ピースフルトランスマジック!

東から避難してきてるお母さんたちのお話、放射性物質がどういうものかを子どもにわかりやすく紙芝居で伝えるお母さん、そう、お母さんたちがイキイキしてるのも印象的でした。

UAもラビラビも、ライブ中、UAは今沖縄にいる訳、ラビラビは東京にいる訳、それぞれの3.11以降の想いも語ってくれました。
それは決してネガティブなものじゃなくて、平和を願ったり、自然を愛したり、そんな想いをかたちにする、表現する人たちの芯に触れて、共感し、また自分たちも今の生活で何ができるかを思い起こさせてもらえました。

短い時間でてんこ盛りのイベント、屈強の雨女UAのライブやし、しゃーないわと諦めてた雨もいつの間にやら止んで、太陽も顔を出し、UAも途中、「みんなの顔が照らされてキレイ」とつぶやいて、ホクホクの笑顔でみんな帰っていった、ステキなイベントでした。

a0229138_7231611.jpg

[PR]
by tontonmu | 2011-11-26 06:05