月の新年会 subtitle まな板の恋

 旧暦3日、新生ほうばいにて、旧暦のお正月をしてきました。

 毎度お馴染み、何でも食い尽くす人々と共に 笑。

 今回のターゲットは、ずばり、鯉。
JUN君がお山から持って来てくれました。

海っぺりで鯉を食らう、どこから走っても、1時間も走れば山奥にいけてしまう高知ならではでしょうか 笑。

a0229138_20492088.jpg

でっかい鱗をとって、塩で撫でくりまわしてぬめりを取ります。まだ生きている。

a0229138_20525712.jpg

この、JUN君にしとめられる獲物たちは、何だかとってもエロい。
お口をパクパクして、どう見ても悦に入っている 笑。
みんなで囲んで眺めて、下ネタのオンパレード!

a0229138_2163764.jpg

捌いて炭火焼。まだピクピク動いている!

a0229138_21141616.jpg

そして湯引き。お刺身もいただきました。

a0229138_21165620.jpg

揚げ物3種。中骨の唐揚げ、白子のフライ(←うまいっ!)、うろこチップ( これは食えん!)

a0229138_21122650.jpg

驚くことなかれ、胆汁カクテル。これヤバい!

a0229138_21213319.jpg

そして〆は、鯉こく。鯉と根菜、葉っぱ、我らのまぁ坊豆腐のお味噌汁みたいなの。
東城百合子さんの「自然療法」によると、母乳不足 結核 骨髄炎 カルシウム不足 ガン 小児まひ 神経衰弱 虚弱者 いっさいの腫れ物によい、とのコト。すごい。

あ、あと撮り忘れたけど、腸のおろしポン酢和えもうまかった。

a0229138_21354481.jpg

子どもたちはそんなのそっちのけ、31のアイスケーキをほおばり食う!
この日は然君のバースディイヴでしたw

a0229138_2140065.jpg

幡多の新人 (笑)、ひょうたんに取り憑かれたヒトシ君。変な踊りでした。

新生ほうばいも、これからますますアットホームに進化していくんでしょうね。
お家もステキに変身して、いい感じです。

鯉も、幸せな恋に満たされて(!?)あの世へ旅立ち、私たちの気となり身体となり、いい仏様になったことでしょう。

ほんとこの人たちが集まれば、お腹の底から笑って、お腹もいっぱい、胸いっぱいなんです。
[PR]
by tontonmu | 2012-01-26 21:55