まー坊豆腐とまーさん堂の関東ツアー 葉山編〜くうら〜

ブログブログと思いながら、一週間経ってしまいました...。

マーサが手配してくれた葉山でのワークショップ(以下WS)の会場が、なんと!私の大親友が働くパンやさんだったこともあり、たまらなく行きたくなって急遽、私も田朗を連れて夜行バスに乗って、後半の葉山からツアーに同行することにしました。

それまでの東京でのWSは、マーサから画像が届き次第、あれこれまぁ坊から聴きながらまたUPしたいと思います。

葉山のこの時期は、夏に向けて、あちこちの浜で海の家の建設ラッシュ。
これは、友達のお家のすぐ近く、一色海岸。
a0229138_15383139.jpg


葉山一件目は、住宅街に一件だけ緑が鬱蒼と茂る、ステキなパン屋さん、くうら。
a0229138_15422325.jpg

a0229138_15435189.jpg


今は亡き、酵母と共に生きた、林弘子さん直伝の自家製小麦酵母でパンを焼いていらっしゃいます。
到着した朝に、友達が朝ごはんにとくうらのパンを焼いてくれましたが、酵母のやさしくいい香りがして、一日の始まりに幸せな気分にしてくれる、それはそれはおいしいパンでした。
a0229138_15465967.jpg


くうらの定休日、店主のハコさんがお店で仕込みをする傍ら、豆腐のWSと、揚げたてサータアンダギーの販売をさせていただきました。

毎度お馴染みになりました、アンディがお手本に石臼を廻します。
さわやかなお店のウッドデッキに、国籍不明のターバン巻いた男...笑。
a0229138_15453427.jpg


石臼を廻したり、豆乳を絞ったり、一通りみなさんに体験して頂いたらちょうどお昼時。
炊きたての玄米ごはんに、炒りおから、にんじんのマリネ、できたてあつあつ豆腐、ネギ、のり、醤油をぶっかけた、豆腐丼がお昼ご飯。
a0229138_15472327.jpg

大絶賛いただきました♪

豆腐が終わる頃には、豆腐を作ってる途中で出たおからで作った、サータアンダギーが出来上がります。
できたてのおからサータアンダギーは、外はカリカリ、中はしっとりふっくら、ほんのり大豆の香りがして、とても美味しい。
黒糖、ごま、プレーン味がありました。

お店には、こんなステキなものもありました。
今や葉山名物?「キエール」。
a0229138_15413517.jpg


生ゴミを特に水切りもせず、スコップで細かくして土と混ぜるだけ。
特製コンポストの土のなかにいる生き物たちがぐんぐんと生ゴミを分解してくれます。
いくら生ゴミを入れても、量が増えないってのが不思議。
葉山町では、町が補助してくれて、このコンポストを1000円で売ってくれるそうです。

終了後は、参加していただいたみなさんとくうらの気持ちいい空間でダベダベおしゃべり。
葉山で好きなことをしながらいい暮らしをしている人ばかりで、生きる志高く、いい時間を過ごさせていただきました。

ありがとうございました。
[PR]
by tontonmu | 2012-06-23 16:11